ゼファルリン 増大サプリ 違い

ゼファルリンと他の増大サプリの決定的な2つの違い

ゼファルリンの違い

増大サプリを選ぶ時、チェックしたいのは口コミ、体験談、成分、人気などかと思います。
でも、増大サプリを100以上チェックしてきた私は重要な2つのポイントを押さえてほしいと思っています。
その2つのポイントとは

公式サイトの信憑性
販売実績

この2つです。
その理由を詳しく解説していきます。

 

 

公式サイトの信憑性

公式サイトの信憑性

公式サイトは2つのことに注意してみるべし

増大サプリの公式サイトを見る時、気を付けたいポイントが2つあります。

  • 薬事法違反していないか?
  • 販売業者の住所にオフィスがあるのか?

増大サプリの公式サイトはド派手に宣伝されていますが、その派手さに惑わされず上の2つのポイントを冷静に見極めてほしいと思います。
それぞれを詳しく説明します。

 

薬事法違反していないか?

薬事法

増大サプリはサプリメントである以上、薬事法によって広告に載せて良い表現と、載せてはいけない表現があります。
薬事法によると、以下の通りです。

表現OK

  1. 栄養補給を目的にしている表現
  2. 美容や健康の維持を目的にしている表現
  3. 健康増進を目的にしている表現

表現NG

  1. 体の一部が増強するような表現
  2. 病気の治療や予防する表現
  3. 医薬品的な効果の暗示する表現

増大サプリで多いのは表現NGの1つ目「体の一部が増強するような表現」です。
このNG表現を使っているサイトが多いのなんのって。
この「体の一部が増強するような表現」というのは具体的に言うと、例えばダイエットサプリ。
ダイエットサプリでは「体重が5kg減る」とか「お腹がへっこむ」なんて表現はNGです。
(このルール厳しくね?って感じですが。)
増大サプリに置き換えると、「ペニスが8cm以上増大!」とか「太さが3cmアップ!」なんて表現はNGということになります。

 

今までアナタが見てきた増大サプリの公式サイトを思い出してください。
ほとんどの商品が薬事法違反してませんか?
中には薬事法を守っている真面目なメーカーもあります。
体に入れるものを作っている以上、法律は守ってほしいものです。

 

ちなみに、ゼファルリンの公式サイトは薬事法を守っています。
ペニス増大の「ぺ」の字も見当たりません。
ゼファルリンの公式サイトからちょっと確認してみてください。

 

販売業者の住所にオフィスがあるのか?

販売業者の住所

公式サイトでチェックする項目の2つ目は販売業者の住所です。
販売業者の住所は公式サイトの「特定商取引」のページに載ってたりします。
この住所をGoogleやYahooで調べてみてください。
結構多いのがレンタルオフィスのサイトがヒットするケース。
これはオフィスを正式に構えておらず、レンタルオフィスで運営しているという証拠です。
そんな業者に自分のペニスを任せられますか?

 

さらに、レンタルオフィスの住所を載せているのは、まだましな方かもしれないケースがあります。
それは住所が私書箱になっているケース。
私書箱とは、郵便局内に設置する郵便物受取箱のことです。
これって住所扱いして良いんでしょうか?
この住所に訪れたとしても郵便局しかありません。
正直オフィスなしってことです。
こんな業者から増大サプリを買いたいですか?

 

ゼファルリンの住所は「東京都豊島区池袋本町4-11-3」で、ググったらちゃんとオフィスが表示されました。

 

「この増大サプリに決めた!」と思ったら一度立ち止まって、

  • 薬事法違反していないか?
  • 販売業者の住所にオフィスがあるのか?

を調べるようにしましょう。

 

販売実績

販売実績,販売年数

販売実績は長いものを!

ここでいう販売実績は、販売開始から何年経過しているか、ということです。
増大サプリのような商品、言ってしまえば如何わしい商品というのは詐欺商品が多いです。
効果の全くないパチモンを1万円近い値段を付けて売っています。
でも、世の中そんなに甘くないもので、効果のない詐欺的商品は販売開始から2〜3年で淘汰されています。
これはネットの普及で口コミの拡散スピードがハンパないものになった影響もあるでしょう。
約8割、もしかしたら9割に近い増大サプリが3年以内で販売終了になっています。
販売終了になる原因としては、効果がないので口コミで悪評が広がり販売不振になったり、健康被害が出て販売差し止めになったりと、理由はざまざまですが、つまりは効果のない悪質な商品は消えてなくなっている、ということです。

 

そのため、販売開始から3年以上経過している増大サプリは効果も見込めますし、健康被害も出ていない、と思って間違いないでしょう。
中には5年以上販売している増大サプリもあります。
その商品がゼファルリンです。
ゼファルリンは2011年から販売されており、現在で6年目を迎えます。
これだけのロングセラーな増大サプリは他にありません。
そんなゼファルリンを利用した体験談はコチラから確認できます。