増大サプリ ペニス

なぜ、増大サプリで増大が可能なのか

大きくできる理由

ゼファルリンを2箱飲み続けて、11.0センチから13.3センチに増大した私。
でもなぜ、増大サプリでペニスを増大させることが可能なのでしょうか?
その理由に迫りたいと思います。

 

ペニス増大に必要な要素

ペニスが大きくなるには2つの要素が必要になります。

  • 血流を良くする
  • 海綿体細胞を大きくする

この2つによってペニス増大が可能です。

 

血流を改善するには?

血流

ペニスを大きくするには、血流が良くないといけません。
そもそも勃起というのはペニスに血液が溜まった状態のことをいいます。
もっと詳しく説明すると、Hなことを考えたり、感じたりした時、脳からの命令によってペニスに血液が送り込むよう信号が送られます。
ペニスに集まった血液は、ペニスの海綿体細胞という細胞が吸収します。
海綿体細胞はスポンジ状の細胞で、血液を吸収すると膨張します。
この膨張した細胞が勃起したペニスになります。

 

血液が正常に送り込まれないと硬く大きな勃起になりません。
そのため、血流を改善しないとペニスを大きくすることが出来ないのです。

 

そこで、血流を改善するために増大サプリが役立ちます。
血流を改善するには、アルギニンとシトルリンというアミノ酸が一酸化窒素という物質を生み出すことが必要になります。
一酸化窒素というのは血管を拡張する働きがあるので、血流を良くしてくれます。
アルギニン、シトルリンと言うのは、ゼファルリンなど、ほとんどの増大サプリメントに配合されています。

 

そのため、血流を改善するだけでペニス増大が可能なのです。

 

ペニスの体積を大きくする!

海綿体細胞

血流の改善だけでもペニスを大きくすることは可能ですが、より効率的にペニスを増大するには、ペニスの海綿体細胞自体を大きくすればいいのです。
ペニスの海綿体細胞は成長ホルモンの分泌によって成長が促進されます。
成長ホルモンは睡眠中に分泌されているホルモンです。
睡眠時から1〜2時間、深い睡眠の時に分泌されるのですが、この深い睡眠をサポートするのが増大サプリです。

 

ゼファルリンや他の増大サプリにはトリプトファンやオルニチンといったアミノ酸が入っています。
このトリプトファンやオルニチンが良質な睡眠をサポートするので、成長ホルモンの分泌を促進してくれるのです。
成長ホルモンによってペニスの海綿体細胞が成長すれば、正常時のペニスも勃起時のペニスも大きく出来ます。

 

  • 血流を良くする
  • 海綿体細胞を大きくする

この2つの要素をサポートするのが増大サプリなのです。

 

それでは私が購入したゼファルリンの最安値情報を「ゼファルリンの私の体験談」のページでご覧ください。

 

>>>ゼファルリンの公式サイトはこちら