ゼファルリン 癌

誰も語らなかったゼファルリンと癌の関係性

癌

ネット上でまことしやかにささやかれている「ペニス増大サプリを飲むと癌になる」、「ゼファルリンを飲むとガンになる」というウワサ。
この噂、本当なのでしょうか?

 

もし本当だとしたら、絶対に飲みたくないですよね。

 

今回はこの噂を徹底検証します。
ゼファルリンでガンになるのか、副作用や健康被害に関して調査しましたのでご紹介します。

 

ゼファルリンの含有成分を解説

含有成分

ゼファルリンは癌になるのか?
そのウワサを調べるためには、まず、ゼファルリンの含有成分から分析してみました。

 

ゼファルリンの全成分は以下の通りです。

 

ゼファルリンの全58種成分

カプセル配合の全29種成分

アスパラギン酸、アルギニン、イチョウ葉、ウコン、オルニチン、ガジュッツ、ガラナ、クロム、さけ白子、シトルリン、すっぽん、ステアリン酸Ca、ゼラチン、セルロース、デキストリン、ブドウレスベラトロール、ブラックカラント、マカ、まむし、リジン、ローヤルゼリー、亜鉛、牡蠣、朝鮮人参、田七人参、冬虫夏草、豚睾丸、蜂の子、羅漢果

 

タブレット配合の全29種成分

アカガウクルア(ソフォン)、アムラ、イソロイシン、エゾウコギ、キャッツクロー、シェラック、スーマ(パフィア)、ステアリン酸Ca、セルロース、デキストリン、トリプトファン、トンカットアリ、ニーム、ノコギリヤシ、バリン、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、ヒハツ、ブドウ種子、ボスウェリア、ムクナ、メチルスルフォニルメタン、ロイシン、ワイルドヤム、還元麦芽糖水飴、黒胡椒、雪蓮花、大棗

 

カプセルに29種類、タブレットに29種類、合計で58種類の成分が配合されています。
これらは全て天然成分です。
天然成分とは植物や野菜、果物、肉、魚など、普段の食事によって摂取できる成分のことです。

 

人が手を加えたものは天然成分ではなく、多くは医薬成分に分類されます。
医薬成分が配合されていると、サプリメントとして販売はできず、医薬品扱いになります。

 

さて、これら天然成分を含んでいるゼファルリンを飲むことによって癌になりやすくなるのか?
答えは・・・NO!です。
天然成分しか配合されておらず、ガンになりやすい成分も含まれていません。

 

ただ、気を付けなくてはならないのが過剰摂取です。

 

普段の食事によっても以下のような成分を過剰に摂取することで癌になるリスクは増えます。

 

  • 塩分の多い食べ物・・・鼻咽頭がんや胃がんの原因になる
  • 加工肉や赤肉の摂り過ぎ・・・大腸がんの原因になる
  • お酒の飲み過ぎ・・・口腔がん、喉頭がん、咽頭がん、食道がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんなどの原因になる
  • 熱い食事の食べ過ぎ・・・口内の粘膜を傷付け胃がんや食道がんの原因になる

 

あくまでも可能性が高くなるという例ですが、偏った食事によっては癌になるリスクを増やしてしまします。

 

当然、ゼファルリンも過剰摂取をすれば何かしら病気になる可能性を含んでいます。
ただ、用法用量を守れば、副作用も健康被害もなく、ガンになるリスクは一切ありませんのでご安心ください。

 

癌になる可能性があるのか

可能性

ゼファルリンを飲むことによって癌になる可能性はありません。
癌になる根拠はありません。

 

でもなぜゼファルリンを飲むとガンになる、というウワサが立ったのか?

 

これはゼファルリンではなく、海外製の増大サプリによる健康被害から発生したものだと思われます。

  • 増大サプリは癌になる=ゼファルリンは癌になる

という、誤った図式が成り立ったために噂が立ってしまったのです。

 

実際、ペニス増大サプリによる健康被害というものは発生しています。
ただし、国内産の増大サプリによる被害報告ではなく、海外製の増大サプリによる健康被害です。

 

あるネット記事に海外製の増大サプリを飲むと、ガンの発生率が30%増加する、というものを目にしました。
海外製の増大サプリには日本では認められていない成分を含んだサプリメントが存在します。

 

日本では厚生労働省がサプリメントに含めてはいけない、禁止薬物、医薬成分というものを管轄しています。
禁止薬物は一発アウトですが、医薬成分を含むと、サプリメントとしては販売できず、医薬品扱いになり、専門医や医師の処方が必要になり、手軽に購入できません。

 

厚生労働省の管轄は非常に厳しく、世界でもトップクラスです。
日本国内で販売されている増大サプリに禁止薬物、医薬成分が含まれている物があれば、即販売停止、業者の逮捕につながります。
そのため、国内産の増大サプリであれば癌になる恐れはないです。
当然、ゼファルリンは国内産なので癌のリスクはありません。

 

副作用についての口コミ調査結果

副作用

ゼファルリンを飲んで癌になることはありませんが、副作用などはないか、調査しました。

 

まずは私自身の体験として、2ヶ月間飲み続けましたが、副作用はありませんでした。
実際、ゼファルリンを飲んでいる期間中に健康診断がありましたが、特に何も異常なく、健康体でした、。
>>>その時の詳しい様子はこちらからどうぞ。

 

ネット上で他の体験者の方の口コミを見てみると、頭痛、腹痛、めまい、吐き気、などを訴えた人がいました。

 

ゼファルリンに副作用が起きるような成分はありませんが、その人のその日の体調や、体質によって効果は変わってくるため、一概に副作用がないとは言い切れません。
また、副作用を起こした多くの人が過剰摂取をしているようです。

 

ゼファルリンには即効性がないため、効果を焦るあまり、一気飲みや過剰摂取してしまっているようです。
その結果、腹痛などの副作用を引き起こしている人がいます。
くれぐれも過剰施主は控えましょう。

 

健康被害状況を確認

健康被害

ゼファルリンの健康被害がないかを調査しました。

 

調査した機関は、厚生労働省、消費者庁、消費生活センターのホームページにてゼファルリンや増大サプリ、精力剤で被害報告がないかを調べました。
その結果は、厚生労働省、消費者庁、消費生活センターの3つとも、ゼファルリンや増大サプリでは被害報告はありませんでした。

 

精力剤に関しては医薬成分や禁止薬物が含まれている、海外製の精力剤があるので、購入を控えるような注意喚起はありました。

 

ということで、ゼファルリンには健康被害はないと言えます。

 

全体のまとめ

まとめ

ゼファルリンを飲むとガンになるのか?
答えは、NOです。

 

増大サプリを飲むと癌になるのか?
答えは、海外製の増大サプリには注意が必要ですが、国内産のサプリであれば癌になる恐れはありません。

 

>>>最も安全な増大サプリは私が人体実験済みです。

関連ページ

みんなに伝えたい!ゼファルリンの有効成分とは
ゼファルリンには58種類の成分が含まれています。その中でも重要なのはアルギニン、トリプトファン、シトルリンの3つのアミノ酸。これらアミノ酸がどのような働きをするのか紹介いたします。
騙された!ゼファルリンで包茎は改善しない?
ゼファルリンでペニスが増大すれば仮性包茎は改善するのでしょうか?増大したからといって包茎は治らないのか?剥き癖をつければ増大した時に包茎も治るのか?その真相を探ります。
必ず知っておきたい@ゼファルリンとタバコとお酒の話
ゼファルリンを飲んでいる時に、タバコ吸ったり、お酒を飲むのは悪影響があるのでしょうか?タバコの影響、アルコールの影響、血液や血圧がどうなるのか、控える方が無難のか?その点について調査しています。
ガチンコ対決@ゼファルリンの一気飲みVS普通飲み!
ゼファルリンは普通飲みと一気飲みがあります。どちらが効果あるんでしょうか?一気飲みは効果があるのでしょうか?メーカーが推奨している飲み方とは?ゼファルリンの一気飲みについて検証します。
徹底調査@ゼファルリンジャパンの裏側に迫る!
ゼファルリンの正規販売会社は「ゼファルリン・ジャパン(KSTジャパン)」と言います。この会社、信用できるんでしょうか?ゼファルリン・ジャパンの信用性、トラブルがないか、製造元は信用できるのか、調査しました。